本ページはプロモーションが含まれています

図解 魔導書 (草野巧 著)

メモ

  • 2024.5.23 読了。とりあえず通読
  • 印刷本より手書きの写本の方が魔力が大きいとの事
  • 第2章は「ソロモン王の鍵」徹底解説
  • 魔術のアルバテル が紹介されている
  • 第4章は現代の魔導書で、エリファス・レヴィ や、アレイスター・クロウリーの著作が紹介されている。
  • フィクションの魔導書が紹介されている

(加筆するかも…)


図解 魔導書 F‐Files




図解 西洋占星術 (羽仁礼 著)

占星術の基礎知識等を得るのに良い本だと思う。

メモ

  • 2023.10.23 とりあえず通読
  • ノストラダムスの大予言や、フェニックス・ノアの事も載っていた。
    • 黙示録の十字
  • ヘレニズム世界の西洋占星術とインド占星術が融合したものが宿曜道
  • 元々、7惑星だったが、天王星が発見されてから海王星、冥王星を加えて10惑星となった。
  • 吉星(ベネフィック)と凶星(マレフィック)
  • 黄道:天球上の太陽の通り道
  • 12のサイン:春分点を起点とし黄道に沿って30度ずつに分けられた12の領域の名称
  • 性質 {カーディナル:運動、フィックスト:定着、ミュータブル:可変}
  • エレメント{火:精神、地:物質、風:知性、水:感情}
    • 男性:火、風、女性:地、水
  • (加筆するかも…)

【PR】


図解 西洋占星術 F‐Files


「魔法使いの嫁」 読書記録

読書履歴を記録する事にした。

作者は魔法世界をかなり勉強している感じ。

魔法使いの嫁(1)

  • 2023.10.20 再読
  • ストーリーを忘れていたので、1巻から再読開始
  • 英国の妖精の世界が解る感じ
  • 魔術師は「魔術」、魔法使いは「魔法」
    • 魔術:科学のようなもの。魔術師は理を理解し自分の魔力を使う。
    • 魔法:妖精や精霊等の存在の力を借りて起こす奇跡

【PR】


魔法使いの嫁 1巻 (ブレイドコミックス)




図解 錬金術 (草野巧 著)

タイトルの通り、図があるので解り易い。

錬金術についての基礎知識を整理するのに良い本だと思う。

メモ

  • 2023.8.7 とりあえず通読
  • 女性錬金術師について書かれている。
  • イスラムの錬金術について書かれている。
  • 色々な錬金術師について紹介されている(初見の名前もあった)
  • 薔薇十字団やフリーメーソンについての解説が簡単で解り易い
  • 中国やインドの錬金術についても書かれている。
  • (加筆するかも…)

図解 錬金術 F‐Files





図解 錬金術


創られた通りに生きるための「導引」という癒し (高津一夫 著)

1998年に出版された本。導引という語がタイトルに含まれているので入手してみたのだが、具体的な行法については載っていない。この本に登場する村上勝夫さんという方については知らないのだが、検索してみつけた動画(Youtube)を観た感じでは、仙道連からの流れの導引だと思われる。「本来の自分と偽りの自分」「自然に沿った生き方」といった感じの事がテーマなのだろうか?書かれている内容については参考になる部分も多いと思う。


創られた通りに生きるための「導引」という癒し

「100歳まで元気!かんたん健康太極拳」(楊 慧 監修)

タイトルは太極拳なのだが、太極拳というより楊名時八段錦が載っているので入手。

八段錦は色々な種類があるのだが、楊名時八段錦は一般的に知られている導引で、行い方は書籍、動画等で情報を得やすいと思う。


100歳まで元気!かんたん健康太極拳<DVDなしバージョン>




100歳まで元気!かんたん健康太極拳